スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【陰影の話】 バレンタインの弁護士銀さんで。 その2

あ、さっき言い忘れてましたがトップ絵っぽく今までの女の子たちを並べて上に置いてみました♪
トップ絵って、こういう感じ…ですよね??htmlだのcssだの難しい (/_;)
恥ずかしくなったらこっそり消します(笑)

0214.jpg
この画像は『読書とジャンプ』のかずはさんに権利があります!ここから持っていかないで下さい!!

【陰影の話その2】ここからは、この絵のデジタルでの塗り方を簡単に説明します~

ブラシの説明は→【ブラシの話】で。


*大体こんな感じ 

「陰影つけは立体感を出すため」を常に考えながら塗っていきます。

(1)【色塗り】メイキングって言うか、ただの過程。①~③(土方さんを塗ってみよう!) で⑤の状態までしたら、不透明度を20~80%の「ブラシ2」でざっくり大きく(その1で話した)①カゲ、②カゲを塗る。

途中で色を変化させつつ(周りの色を拾ったり)各パーツまんべんなく、同時並行で進めていく。
たまに指先ツールとかでなじませたり。(全体のバランスを見つつ) 


(2)より暗いところ、つまり②カゲにあたるところをもっと暗い色で細部を塗っていく。
あと、ここでくっきりさせたいモノの時は、「ブラシ1」をつかったりもします。


(3)おんなじ様に全体のバランスを見つつ、ひたすら塗りこむ!(もっともっと細かく)
塗るのに飽きたら、最後にグラデーションなどで色調調整して終わり♪
もうね、色調調整に頼りまくってますからw



じゃあ、この絵について!パーツごとにポイント(?)をちょっと


*肌
首の影を一番暗くしてる。
立体感を強めに出そうとして、陰影の色相移動はいつもより大きめ。
顔はいつも化粧をするみたいなイメージで。化粧品の広告とか参考になるよね♪


*服
シャツはパリッとさせたかったから、はっきり影付けしてます。
スーツはブラシ2と3でちょっとボケた感じに。←よれよれっぽいイメージだったからw


*髪
「髪の塗り方を詳しく」との事だったので、ちょっと詳しく話してみます(*^^)v
…でも私、まだ髪の毛の塗り方良く分かってないんですよね…今回はこんな感じと言うことで (^^;)

髪の毛レイヤーの上に新規レイヤーをクリッピング(レイヤーの話参考)

ブラシ1で髪の毛の束を意識しながら、基本色よりちょっと暗い色でシャカシャカ気の赴くまま描く
(クリッピングしてあるからはみ出ない!)

その上にさらに新規レイヤーを作り、②カゲに当たりそうなところ(髪の毛が重なってるところとか)
塗り塗り。(適当に描いてくの楽しい♪)

左上に光源があると考えて、グラデーションレイヤーをさらに上につくり、クリッピング(色の変化をちょっぴりつけました)

今までのレイヤーを全部結合して、なんとなく全体を修正
周りから色を取ったりしながら~

ハイライト(一番明るいところ)を最後に描きくわえて完成☆



ふう~!長かった!!
もちろんずーっと髪の毛だけ塗ってるわけじゃないです。
途中で色々他の所も塗ってます♪ 気の赴くまま(*^^)v



こんな感じかなぁ~
なんとなく成分多し!素材とか、質感も考えるといいかも♪


次はもう一枚の 【メイキング】 行きます!!

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。