スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【ジャンプ感想】 銀魂 第272訓  「フラグを踏んだらサヨウナラ」

「アクセスが集中しています」と言われて放置してたら、日が変わっちゃいましたね。今週で完結!!
後そうだ、今日から3日(多分)ほどお出かけするのでブログ更新できませんm(_ _)m

ネタばれ画像(流血表現注意)と感想追記からどうぞ!!


手ェ汚すのは

ren8のコピー

俺達の役目だ

のコマの模写~ ええ、後ろ姿に逃げましたが何か?←開き直りv
あ、これ沖田君です^^えっと念のためw
今日も時間かけずに落書きクオリティ(*^_^*)

なんか無性に描きたくなったんです。ほら、煌めいてたじゃないですか!沖田君が!!
(この絵では煌めいてない…てか単色ですがw)



煽り『ゲロまみれ逃走劇!!』


「私たちが逃げている間にお前は敵を引き付けるネ」

「女子供は足手まといアル早く行くネ(オトリに)」


あれ?神楽ちゃん、よくあるセリフっぽいけどなんか違うwww

「都合のいい時だけ女子供になってんじゃねーや」

とかいいつつも神楽ちゃんが足を負傷して動けなくなったら、
撃たれて足がプラプラって…なんかエグイよ!


「お前の足手まといになるのだけはゴメンネ」

「今度は護り通してみせる 何があっても こっから先何人たりとも 一歩も進むことは許さねェぜ」

今度…仲間や霧江のお父さんを護れなかった二年前。
自分は無敵だから、自分を仇だと思ってるうちは霧江の手は汚れることはない…そのために汚れるのは自分の役目

ってどんだけかっこいいんですか!!
いつものドSっぷりはどうしたん!!?って言いたいぐらい、このエピソード始まってから、もう自分の中で沖田君の好感度あがりまくりですよ!ええ!!


それにしても、沖田君ってこんなに強かったんだなぁ~
いつもは大砲ぶっぱなしてるだけだけど、シリアスの時は…大事なものを守る時は刀を抜くんですね。
ミツバ編しかり、真選組動乱編しかり。

でもまぁ弾丸切り裂いちゃうのは、マンガにおける侍の定番ですよねw
主人公の銀さんは普段木刀だから見れないけどwww


霧江は真実を知ったけど、沖田の意をくんで何にも知らない振りをしてた…
沖田の気持ちも霧江の気持ちも両方ちゃんと分かってる神楽ちゃんに感動しました。
んで、

「だって あのアホの周りには もっとアホが たくさんいるから」

来てる事をと知らないはずの、銀さんたちの助けを信じてる信頼感がいいですね♪
そして新八!その奇妙なちょんまげは何www
変装しきれてないよw

銀さんとか真選組のみんなが助けに来てくれて、やっぱ腐れ縁ってやつだよね…
このエピソードはなんだか柳生編を思い出します



すべて終わったあとは、山積みの始末書に追われる沖田君と神山。
(あ、子閻魔の部屋っぽいって思った私は幽々白書好きw…冨樫先生、ハンターハンター再.開はまだでしょうか?)

沖田に渡された、霧江からの手紙の内容を知ることはできませんが、とりあえず元気にしてそうですね♪

ハッピーエンド!!
91:はじめまして☆

初めまして☆
むらきかずは様のブログをよく拝見しているみかんです☆かずは様のカラーイラストを見たのですが…
もうすっごく上手で……
どうやったらあんなに上手に色塗りできるのでしょうか??月詠さんのときの吉原背景なんてすごくお上手で…コツを教えて下さるとうれしいです☆
ぜひ私のブログにも来てください☆

2009.08.12 10:05 みかん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。