スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【ジャンプ感想】 銀魂 255訓~蜘蛛の糸は一度絡まるとなかなかとれない~

ご当地駅ポスター貼ってるみたいですね(*^_^*) 都会はいいなぁ…よし!銀魂ブログを回ってポスターの記事を探しに行こうかな!

と言うことで、ジャンプ感想です♪

月詠と書いてツッキーと読む

そうなんだ!神楽ちゃん、月詠さんをツッキーって呼ぶんだ!!

…えーっと、でもいまさらツッキーって言いにくいので、月詠さんで 笑


シリアスですね~~銀さんも月詠さんもクナイめっちゃ刺さってるし(・.・;)え?これはシリアス長編に突入したと思っていいんでしょうか??


それにしても、月詠さんの師匠、名前は地雷亜(じらいあ)で、初代の百華の頭領だったんですね。
顔、コワッ( ̄□ ̄;)!!筋肉の組織が見えてるっ
…お庭番衆って言ったらさっちゃんのおかげであんまり凄さがわかんないなぁ (笑

そして、この人の理論としては、女を捨てる→護ることができる、と。

でも今、月詠さんは、一方的に護るんじゃなくて万事屋三人とは頼って頼られる、普通の人間関係を築いていける。ただ一人の女の子の顔になれる。

このことにめっちゃ怒ってると……っていいじゃないですか!
今まで百華の頭領として頑張ってきたんだから、銀さん達の前ぐらい、許してあげましょうよ。


んーでも欲を言えば、先にギャグ話で、月詠さんの女の子の顔をいっぱい見たかったですね。その方が、吉原炎上編からの心情の変化がわかりやすかったかも?


これからどうなるのか、全然予想がつかないですね。来週が楽しみです (*^_^*)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。