スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【京都】 高山寺に行ってきました♪(鳥獣人物戯画で有名な)

こないだの雨の日学校帰り、、、
ちょっと暇だし、前から行きたかったところに行ってみよっか!
ってことでバイクでビューンと行ってきました。

takayamadera.jpg
高山寺
このお寺は世界遺産で、平安末期に書かれた「世界最古の漫画」と言われてる「鳥獣人物戯画」(←wikipediaに飛ぶよ)があるところ♪
美術の教科書とかでもお馴染みの、カエルとかウサギが人間みたいに遊んでる、言うなれば「世界最古の擬人化漫画」(*^_^*)
でもまあ、本物は国宝だから東京と京都の美術館に、今お寺にはレプリカが置いてあります。

というわけで追記からどうぞ↓


「名は体を表す」
っていうじゃん?
あれね、身をもって体感した(笑)

kiken.jpg

ホントに高い山にあるお寺でした^^
白いのは雨雲。ここは近くの駐車場。

いや、住所上では京都市内だったんだけどね、どんどんぐねぐねカーブを登って行って、あれ?これ京北まで行っちゃうんじゃないか?っていう峠にありました(笑)
”高雄”ってそういやこんなところだったね~すっかり忘れてたw
あ、このお寺付近、高雄っていう地区なんですけど、超山の中。一応家とか他の寺はあるけど、コンビニはないね。で、京都の紅葉の名所のひとつ(*^_^*)
金閣寺からバイクで20分…だったかな?
でも京都駅からJRバスが走ってるから、そこまで交通の便は悪くない。

yamaoku.jpg
5分ぐらい歩いて登るよ~(ちなみにこの時大雨で周りに人っ子一人いませんでした 笑)

tourou.jpg
iriguti.jpg
参道~写真だと大雨っぷりが伝わんないね!ちなみに傘は忘れました。カッパ着てたけど何故かびしょ濡れ。ケータイもびしょ濡れ (・.・;)

mon.jpg
ここに絵が置いてあるよ。(中は撮影禁止)
他は無料だけど、建物に入るのに600円 (←くっ高いよ!まったく、置いてあるのレプリカなのにどういうことーまあ建物自体も国宝なんだけどさ・・・せめて400円ぐらいがよかったのに)
でもその時見学者は私一人だったから、お香のいい香りがする小さな院の中で、ごろんと寝ころびつつ、巻物(鳥獣人物戯画)見たりー可愛い彫刻も見たりー庭を眺めてたりしてました^^←くつろぎ過ぎかな?w

でもカーペット(畳の上)の光の加減で見える朱から黄へのグラデーションと、『日出先照 高山之寺』って緑に金字で書いてあるのが、素朴な感じの建物と庭になんかいい感じに合ってて、、、うん。くつろげました(*^_^*)
服乾かしたい&元取りたいから…1時間ぐらい居座ってたかな(笑)!!


hei.jpg
植栽はイロハモミジが中心で、て言うか寺全体が紅葉で覆われてる感じ?院内からの眺めも木々と遠くの山しか見えないから、すごくゆっくりした空気。

kaidan.jpg
さて、絵が置いてあった石水院(鎌倉時代)以外にも江戸と室町時代の建物があるらしいんで、いってみようか。パンプスで来るんじゃなかった(^^;)
ヒールがぬかるみに刺さるw

ki.jpg
ここにある木は全部こんな感じで、幹に苔とかいっぱい生えてて、もののけ姫的な感じ。

saiko.jpg
日本最古の茶園はちっちゃなお庭みたいでした。

morika.jpg
奥に行き過ぎた。パンプスは死にました^^
ここお寺って言わなきゃ分かんないね。

kani.jpg
沢ガニ。逃げ足速くてブレブレ。
kinoko.jpg
キノコの下で雨宿り。BY 沢ガニその2

寺の中、というよりむしろ山の中なので、生き物の宝庫♪
沢ガニは7,8匹見つけました(*^^)v
※世界遺産でしゃがんで一生懸命カニを撮ってた私。

で、ほかにもひとっ飛びで80センチぐらい飛ぶ茶色いカエルとか、木の枝でボーっとしてたカタツムリやらカマキリとかもいてね、雨が冷たかったけど、生き物がいて心細くはなかった(笑)
その子らは苦手な人がいそうなので、写真は自重~

momizi.jpg
紅葉は今年どうだろうなぁ~微妙っぽいって天気予報のお兄さんが言ってた気がするのが不安(・.・;)



肝心の劇画はね、ああ、こうなってたんだ~って感じかなあ。
感動…感動まではいかなかったかもw
でも知らなかったんだけど、教科書とか写真で出てくるのは一部分で、ホントは全4巻あってそれぞれ特徴があって結構長い。全部動物かと思いきや、人間も載ってたりね。
(まあ言葉での説明はwikipediaとかに任せるとして)
皆人間みたいに生き生きしてて、相撲とってたり、碁とかやってて面白かった(*^_^*)


ちなみにね、今擬人化って漫画どんなのあるんだろう?(ヘ.タ.リ.アぐらいしか知らない)ってふと思って ”擬人化 漫画”とgoogleで検索したんだけど……開けちゃいけない扉がいっぱいあってビックリしたwww

すごい!オタクってすごいね( ̄□ ̄;)!!
思いもしなかった! ポケモンとか鉄道とかPSPとか飲み物とかetc...何事www

……うん、あれだ。日本人って800年以上も昔から現代まで擬人化好きなんだな~って思いました^^
”八百万の神”って言うし、いろんなモノが人間の様にふるまうのも、あまり違和感がなかったのかも知れないね!
(よし!〆!!逃げます!)



高山寺(こうざんじ)
京都市右京区梅ケ畑栂尾町8
石水院 大人600円 小人300円
※ただし!紅葉の時期は別料金で 大人400円、修学旅行生・小人200円!!

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。