スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【京都】 京都の11月(観光シーズン最盛期)の交通事情

去年(平成20年度)の京都の11月の観光客は679万人なんだって。→入洛観光客数5000万人達成について

今年の紅葉はあんまり色鮮やかじゃないように見えるけど、ライトアップとかもしてるし、今年も多いんだろうなぁ~、観光客。
と、言うわけで!京都市内に観光に来ようと思ってる方へ一言。

京都の11月の土日は、観光地へ車で出掛けないのが利口 ^^

来週の3連休なんか、絶・対バス動かないだろうなぁ…恐ろしい。
東山とか嵐山なんて車とかバス(市バス・観光バス両方)で行こうとしたらバカを見るから止めといた方がいいよ。ほんっっとマジで。

(以下追記)


<注:以下の話は市内中心部での話!>


公営の(地下とか)駐車場はあるけど、よっぽど早く行かないと止めらんないよ?絶対数が少ないんだと思うけど、地面掘ったらごろごろ遺跡出てくんだもん。そんなホイホイ造れないんだと思う。
自家用車でふらっと来て、1時間以上駐車するのに待って、3時間2000円 (普段3時間800円なのにね。民間のぼったくり価格w) とか払うのもったいないよ。市バスもね、この時期の土日の東山付近はその距離によるけど、バス乗るより歩いた方が断然早いって自体に陥ってるから。これ何とかなんないのかなー!


あのね、どーーーしても市内観光に来られる方は、主要移動手段に間違っても車・バス・タクシーを使おうなんて思っちゃダメ。(夜中・早朝とか、高雄みたいに郊外なら別だけど…)

この観光シーズン中、場所によったら電車の車両も増えてたりするし、バイク…が無理なら、駅前とか観光地付近によくあるレンタサイクルを使った方が断然いいと思う。
だって、市内主要道路以外、細い一方通行だらけだけど、自転車ならそういう所も行けるしね。結構見かけますよ、レンタル自転車で走ってる観光客(*^^)

あ、でも四条通とか歩道を自転車で走っちゃダメな所とかあるから、それは注意。
道もそんなに難しくないし、祇園から清水寺ぐらいなら余裕で歩けます。
まあ、市内中心なら、テキトーにまっすぐ走ってればどっかには着きます(笑)



まあ、色んな事情で「車じゃないと無理。」って方もいると思う。
う~ん、そんな人へ。

京都駅より北で、
 南北へ動くなら「堀川通」
 東西へ動くなら「北大路通以北」「五条通」 かなぁ…?
他に抜け道があると思うけど、分かりにくいと思う。


車が渋滞してそうな所(京都市内)

 *「嵯峨野・嵐山周辺」 この時期限定で渡月橋あたりが一通になってます
 
 *東山通…は俗称だからえっと、「東大路通」と「三条~四条 烏丸~河原町」 無理。マジ無理。車も人(徒歩)もいっぱい。

 *「金閣寺」「清水寺」「二条城」とかの有名観光地の近く
 観光バスの量が半端ない。清水坂は徒歩だけど、タイミング悪いと人多すぎてゆ~っくりしか進めない。牛歩?

 *他紅葉スポットと呼ばれる場所と、京都駅周辺 まあ、別に道自体はそんなに混んでないかもしんないけど、人は多いだろうね~。



結論としては、、、

”電車とか地下鉄で近くまで行って、レンタルサイクル借りるか歩くよ! が一番賢いと思う”

”渋滞なんて構わない!駐車場も上手いこと見つけます!どれだけバス遅延しても、満員で置いてかれてもイライラしない!って覚悟がある人は車や市バスもあり”

”お金あるよ~って人はタクシー(ただし、渋滞に巻き込まれたりするかも)”


 
まあ上手い事交通手段組み合わせて考えて、観光楽しんで行って下さいな(*^_^*)



えーっと、ちなみに私も紅葉は見に行きたいところがあるので、25日~30日ぐらい(いつもの感じだとそこは大体それぐらいが見ごろ)の平日の朝に、バイクでぴゅ~んと行ってきます(笑)!

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。