スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【京都紹介】 京都霊山護国神社 (ちょっと銀魂に偏ってます)

ただいま!!

と、田舎から帰ってきたところで、【京都紹介】番外編

なぜ番外編かと言うと、すんごく銀魂話に偏ったので。


だってさ、坂本龍馬・桂小五郎(後の木戸孝充)&幾松・高杉晋作

の墓があるんですよ?ここ。

史実とファンタジーは別物とはいえ、好きなキャラクターのモデルとなった人が、ここで眠ってるんだなぁと、思うと

テンション上がるじゃないですか

あ、ちなみに高校で日本史は習っていないので、歴史の知識は中学レベルです^^

続きからどうぞ ↓↓

あ、ちなみに銀さんのモデル(※金太郎こと坂田金時)の墓はもちろんありません。
攘夷志士、じゃないですし。
金太郎が四天王として、酒天童子を退治したり、大活躍したのが平安時代なので 笑
金太郎の墓は、確か兵庫県のお寺にあったような・・・

京都霊山護国神社は、明治天皇が、維新のため、国のために亡くなった志士たちを、英霊として奉りましょう。という命によりできたものです。
1043名の攘夷志士を祀っています。…が、実際にそこに眠ってるのは坂本龍馬や桂小五郎など、数人だけです。
ちなみに護国神社は日本中にありますが、その中でもっとも古い神社。ということですね♪


仮にもお墓なので、写真は撮りませんでした (・・;) だって、何か写ったら怖いし!!坂本さんがピースとかしてたらビビるじゃん!! なので、文字だけでお送りします♪

京阪祇園四条駅、または阪急河原町駅からテクテク歩いて20分ぐらい。

八坂神社を通り過ぎ、坂を上りつつ、高台寺のそば、大きな大仏が見えてきたらもうすぐ。

産寧坂とか、清水に行く観光客の流れから離れて、維新の道をひたすら上ると(坂がキツイ!!)

神社はひっそりとそこにあります。(私が行った時は閉門ギリギリで、参拝客は5人ぐらいかな?・・・ちょっと寂しかった)


電車の自動改札みたいなゲートをくぐると、なにやら文字が書かれた50×50センチほどの石板が山道のあちこちに。

なんでも、石板を買って坂本龍馬へのメッセージを書ける・・・ってものらしく、その辺に「あなたみたいな人になりたい」とか「今の時代にあなたのような人が必要なんです!!」みたいなファンからのメッセージが何枚もあって、面白かったです♪

山の斜面にお墓がいっぱい並んでる感じなので、後はひたすら目的の場所に向かって、土の参道を歩くのみ!

・・・そこのお姉さん、京都観光はそんなピンヒールで来ちゃあ、ダメだよ?坂をなめたらあかん。


って、桂さん!

銀魂を知らない友達と一緒に行ったんですけどね、「わぁ!!桂さんだ~!」「…なんでそんなにテンション上がってんの?歴史モノそんなに好きだっけ?」と言われて、必死に弁明しましたよ。ええ、「うん!?まあちょっと、最近ね!!」
・・・叫びは心の中で。ポーカーフェイス発動!

桂さんのお墓は山の上の方にあって、他と比べてかなり大きかったです。
そして、お隣に幾松さんのお墓が!!仲良し夫婦だったんですかね~

桂さんは実際にそこで眠ってるので、大きくて見つけやすかったんですけど・・・


テクテク歩いてると、ん?来島?又兵衛??てことは・・・
高杉さん!!

いました!いっぱい並んでるお墓の中で、奇兵隊の仲間とともに!!
近くに久坂玄瑞(松陰先生のところで学んでた一人・・・ですよね?)のお墓もありました。

最後に、京都市内が一望できる、一番景色の良いところに坂本さんが!

お墓と一緒に銅像がありました。坂本さんは中岡慎太郎さんとお隣同士でした♪

結構歩きましたが、楽しめました~(*^^) 
銀魂または幕末好きの方(←普通はこっちですよね 笑)は、楽しめるかと♪


※おまけ
ポーカーフェイス発動中だった私ですが、最後に致命的ミスを。
ゲートを出て、休憩してたら、新撰組のポスターが貼ってあったんですよ。土方とか近藤が写ってるやつ。
で、思わず「あ、近藤 」「・・・勲って誰w」
やっちゃった\(^o^)/



京都霊山護国神社→ホームページ

参拝時間 ; 8:00~17:00
拝観料  ; 大人300円 小中学生200円
44:京都に行きたいです。

こんばんはーハコさん。

ええ、ええ、テンションあがりますとも!あー京都に行きたいですー。
高杉晋作の墓は私が住んでる山口県下関市の東行庵にもあります。山口県萩市(松下村塾があった)にもあります。

高杉の遺言によって奇兵隊の陣屋があった吉田の清水山(下関市)に葬られた高杉晋作の菩提を弔うために、愛人おうのは梅処尼(ばいしょに)となって庵を結び、生涯、晋作の墓を守って暮らしました。「東行」は晋作の号。高杉晋作の墓は国指定史跡。

せっかく近くに住んでるので(車で15分くらいのとこ)今度記念館に行って、 晋作の遺品、遺墨、吉田松蔭の獄中書簡、奇兵隊旗などの史料数百点を収蔵・展示されてるのを見てこようと思います。

銀魂ファンがここにきてくれるといいなぁーと思いながら住んでます(笑)

2009.05.05 21:52 かぐいろ #PDyE.lR6 URL[EDIT]
45:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.06 01:36 # [EDIT]
46:私も行きました!!

私も学校の校外学習で行きました!!
あっ、でもお墓は時間がなくて見れませんでしたが・・・・
近くにミュージアムみたいなのがあって資料がいっぱいありました。
特に新選組関係のものが!!
もう一回行ってちゃんとお墓も拝見したいものです。

2009.05.06 19:58 MひなかM #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。