スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【京都】 圓通寺

秋の観光シーズンがやってきましたね!
モミジはまだまだ青いですが、観光バスはめっちゃ増えてきました。
紅葉の良い時期は例年通り11月の最終週あたりかな?

今日は前から気になってた圓通寺さんに行ってきたんで以下追記↓

IMG_4846.jpg

”借景”って知ってる?



庭園外の山や樹木、竹林などの自然物等を庭園内の風景に背景として取り込むことで、前景の庭園と背景となる借景とを一体化させてダイナミックな景観を形成する手法 (wikipedia)



まあ簡単に言えば。

「あの山自分のじゃないけど、庭の一部に見えるでしょ~♪良くね?」

って事だね!(笑

IMG_4828.jpg

その借景で一番有名なのが京都市の北にあるココ、圓通寺。
それと北東にある修学院離宮かな?

両方とも借りてる風景とは、都富士(みやこふじ)と呼ばれた比叡山のこと。
平安京作る時、その山が鬼門に位置してるから、そこに寺(比叡山延暦寺)が造られたんだっけ?

IMG_4833.jpg

昔は境内・写真撮影禁止だったらしいんだけど、今は庭のみOK(建物内OUT)
何でかっていうと、変化している庭の現状を多くの人に知ってもらいたいからだそうな。

借景って寺の外の風景が大事だから、そこにビルとか近代的な建物が出来たら庭としての価値が無くなる…は言い過ぎか。でも、後世に残しづらいよね。何にも考えず開発されたら終わりだし。


IMG_4839.jpg

そんで景観条例作って!って住職さんが議事堂まで行って主張したらしいよ。


IMG_4843.jpg

写真あんまうまく撮れなかった…現地に行ってもらうのが一番いいよね。
奥の山が比叡山。住宅地を手前の松とか竹で隠してます。

IMG_4847.jpg

庭は『大河と石は群島』…だって。つまりは枯山水。

IMG_4849.jpg

こういう苔が生えた庭は、晴れの日よりも雨の後が苔が瑞々しくって綺麗だと思う^^




拝観料:500円
拝観時間:10時~16時

京都市内から行くには峠を越えないといけないから、自転車はちょっとキツイ。
バスか車が良いかも。

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。