スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【京都】 紅葉2012⑤ (大徳寺)

DSCN1473.jpg

よっし最後だしテンション上げていきましょう!
ラストは大徳寺!!


以下追記!

まずは恒例、過去記事紹介~

【京都】 大徳寺①(黄梅院、総見院)
↑この記事の最初の写真が偶然、上のと似たアングルでビビった。
 紅葉の具合を見ると、上の写真の1週間前ぐらいが過去記事の1番目…かな?

大徳寺は大きな敷地に22の塔頭があって、普段は4か所にしか拝観できないけど、
毎年季節限定で公開している所もあります。
今回行ったのは、

特別公開の共通拝観券1000円・・・黄梅院&興臨院(紅葉で有名)
通年拝観可 350円・・・・・・龍源院(徳川家康と豊臣秀吉の碁盤がある)
  〃   500円・・・・・・大仙院(大徳寺で一番儲かってる有名処・国宝)



この4か所!
関東組の新幹線の時間の関係で、3時前には出なきゃいけなかったんですが、下鴨神社を移動したのが11時台…なので、結構いい感じで回れたんじゃないかと(`・ω・´)キリッ

黄梅院は入口以外、中の写真はNGだったのでないです。
庭園は千利休作のがメインですが、最近造られたのもあり、解説のお姉さんもいて見学しやすかったです。それと建物を最近改築したのか、綺麗で、一棟まさかの床暖房が付いてるのがあって、暖まりました(*^_^*)



お次は隣の龍源院~ここは写真OK♪
ちっちゃいけど拝観料が安くて、イイネ!

DSCN1477.jpg
この大徳寺はこれまでと大きく違う点があって、

まず禅寺だということ。
室町(戦国)時代に造られたものが多く、戦国武将ゆかりのものが多くある事。
幕末&平安はそこそこあるのに、戦国武将ってあんまり馴染みが無いんですよね。私だけ?

DSCN1475.jpg
上が1583年在銘の種子島銃。つまり火縄銃ですね。
手前のとんでもなく重そう。よく持てたなぁ。

下は秀吉と家康がここで対局した碁盤と碁筒(そのまんま置いて帰った…だっけ?)
碁盤は四方が四季の植物が螺鈿で装飾されてて、めっちゃ綺麗(*^_^*)
碁筒には2人の家紋が彫ってあって、どっちが上とか無いように、それぞれ専用の筒を持って使ったのかなぁ?とか妄想が広がるね!ただ、盤は使い込まれて戦が消えかかってたから、本人が置いてった後、後世の人もこっそり使ってたんじゃないかなぁと予想w

「よっしゃ俺、家康~」
「えー俺が太閤さんかいな」
 とかね!(妄想ですw)

DSCN1476.jpg
そして、一番違うのが枯山水式の庭で、観光客が少なく静かだという事。

DSCN1478.jpg
「Oh...KYOTOヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ 」
外人さんとか他府県の人が思い描く、静かで厳かな雰囲気のお寺って感じ。
この寺に来ると、いつもは縁側で30分ぐらいぼけ~っとしてますv
悟りを啓く…まではいかなくても煩悩を落っことすというか(笑

DSCN1480.jpg
龍のかっけぇ!
ここの方丈は1502年に造られ、当時の禅宗方丈ではその遺構を完全にとどめている唯一のものだそうで。大体再建している塔頭もあるけど、桧皮ぶきとか入母屋造は共通してるね。

DSCN1482.jpg
き つ ね !


ちょっとご飯休憩入れて…(お腹が減って、ご飯の写真忘れる率高い)


お次は興臨院・・・!?

DSCN1483.jpg

うwwwwさwwwぎwwwww

ええ!?素でビックリしたんですけど!
哲学の道で猫5,6匹がぬくぬく団子になってるのには癒されたけど、
このウサギはどっから来たんでしょうね・・・寺内の幼稚園だと予想。

DSCN1484.jpg
カメラを構えると、エサを貰えるのかと後ろ足で立ってアピールしまくってきたんですが、何にももらえないと分かるとぴょんぴょん去って行きました(笑

※↑門の左下部分

えっ、と入ろか~w

DSCN1486.jpg
鐘の中に木槌入れてるのが面白かったのでパチリ。

DSCN1487.jpg

はい庭園~方丈の解体修理工事の際に、復元した庭なんだとか。
ここはあんまり覚えてないってか、兎で色々吹っ飛びました(笑


それと、ラスト少し時間があったので「大徳寺に来たら、大仙院には行っとくべき!」と主張して拝観しました(*^^)v

ここをオススメした理由は、大徳寺塔頭の中でも由緒ある名刹で、
500年前室町(戦国)時代当時の建物と庭がそのまま唯一現存している。

他は火事で焼けたり、庭は近年に枯山水に施工した所もあって…両方がいつでも見れるのは大仙院だけかなぁ?と思ったから。まぁ、建物も国宝だしね。そしてなにより、

「和尚さんの喋りがおもろいねん」

庭の説明はぜひ、現地に行って和尚さんにしてもらって下さいw写真NGなのでw

後は宮本武蔵の沢庵和尚とかもここの住職だったり、時間が1時間しかない!でもせっかく大徳寺来たんだし、1か所ぐらい入っときたい!と思ったら、この大仙院をお勧めします(*^_^*)




これで3時ぐらいになったので、京都駅に行って、伊勢丹の地下でお土産を買って解散の運びとなりました。
お土産、これオススメ!!

【林久右衛門商店 お吸物】割高だけど、美味しい~♪
【マールブランシュ 茶の菓】はもはや定番。




紅葉記事2012まとめ!

【京都】 紅葉2012① (嵯峨野・嵐山)
【京都】 紅葉2012② (南禅寺)
【京都】 紅葉2012③ (金戒光明寺・安楽寺)
【京都】 紅葉2012④ (下鴨神社)

【京都】 紅葉2012⑥番外 (夜の祗園~京都の飲み屋事情?)

↓無駄にリアルタイム(笑

晩ごはん~(*´∇`*)

夜間拝観綺麗だった!…しかし!(笑)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。