スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【京都】 紅葉2012⑥番外 (夜の祗園~京都の飲み屋事情?)

2012紅葉記事番外。

すっかりブログに載せるの忘れてたんですが、
金戒光明寺に行った後に花遊小路のSARASAでお茶して夕方から徒歩で、12年に1度だけ公開してる六波羅蜜寺の空也像(リンク先に画像)を見に行きました。

木像ってあんまり詳しくないんですけど、この像面白いねーw
口から阿弥陀仏の小っちゃい像が出てくるとか、なんだかアグレッシブw


そして六波羅蜜寺を出て日が暮れた京都観光2日目の夜。

DSCN1436.jpg

ちょっと迷いつつ、ちゃうねん…日が暮れて方角がわからn(ry
五条通まで行っちゃうハプニングがありましたが、高瀬川沿いをテクテク歩いて予約時間通りに、その日の晩御飯場所、【京町家ごはん 高瀬川 くりお】に到着。

画像は柚子雑炊(*^_^*)

お店は鴨川の横を流れる高瀬川沿いで、川側の席は結構景色良いんですけど、今回は反対の道路側でした。残念!ここは京野菜とか地元の物を使ってて、そこそこの値段でまぁまぁ良い物が食べられるご飯屋さんです。梅酒の種類が豊富な所も好き~(*^^)v
そんな個人的に好きなお店に2人をご招待~
京町家を改装したお店で、雰囲気も良いのでオススメです。

8時前にご飯を食べ終わったので、2人が持って来てくれた雑誌に載ってたお店がまだ開いてるかなぁ~?と祗園界隈をぶらつく事に。まぁ、結局もう閉まってたので、あんま意味なかったような(汗

ちなみに行こうとしたお店っ【nikiniki】
…くっそぅ。八つ橋のくせに可愛いやんか!!バンバンッ


京都の中心地は京都駅ではありません。玄関口ではあるけどね。
まぁ最近色々店も増えて充実してきたけど、まだまだ商業の中心と言えば四条界隈かなぁ。

「鴨川の西っ側(木屋町)は普通の飲み屋とか、居酒屋の若者向けとかチェーン店もあって、ああでも同じ西でも先斗町はちょいお高いイメージ。

川を渡って東側の祗園はスナックとか芸妓上がりのお姐さんがお店出してたり、」

って話してたら、

DSCN1450.jpg

お妙さん(※銀魂)がスナック経営してて笑ったwww
あ、ついでにこれからお勤めなのか、舞妓さんが化粧して着物着て歩いてる所にも遭遇できて、観光的にはラッキー?


DSCN1440.jpg
南座~
大きすぎて余裕で画面に収まりきらない☆


DSCN1445.jpg
花見小路。ここは夜でも観光客っぽい人いますね。
夕方まで雨が降ってたので、石畳が濡れていてなんだかいい感じ♪
ただまぁ、この辺りでは大き目の道路でタクシーの抜け道になってて結構なスピードで走ってるから、注意が必要です。


これでホントに2012紅葉記事終了~♪

(※私信&反転~)
ルビレさん、香林さん、遊んで下さってありがとうございます~(*^^)

地元民のくせに、ちょいちょい迷って申し訳なかったですハイ(笑
ちなみに紅葉は、3日も過ぎればどこも茶色く落ちてて、ホントギリギリで危なかったな!とw
時間経ってから写真振り返っても、今回の旅行は葉っぱと寺ばっかで、どこがどこやら分かんなくなるよねーv
人多いのを覚悟してたから、大徳寺で人が少なくって落ち着けて良かった!和尚さんオモロイし(笑
狐、『白蔵主』で調べたら、wikipediaに龍源院のが載っててビックリした。
載ってるエピソードが1960年って凄い最近だし、普通に置いてあったから、こんな由来があるものだとはw
あ、これで記事全部なので、どんどんカンニングしちゃって下さい^^

また遊びましょ~ノ
(反転終わり)



紅葉記事2012まとめ!

【京都】 紅葉2012① (嵯峨野・嵐山)
【京都】 紅葉2012② (南禅寺)
【京都】 紅葉2012③ (金戒光明寺・安楽寺)
【京都】 紅葉2012④ (下鴨神社)
【京都】 紅葉2012⑤ (大徳寺)


↓無駄にリアルタイム(笑

晩ごはん~(*´∇`*)

夜間拝観綺麗だった!…しかし!(笑)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。