スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【色塗り】 劇場版銀魂 (銀さん&白夜叉ver)

この画像は『読者とジャンプ』のかずはさんのものです!持ち帰りダメ。
劇場版ポスター風(銀
<クリック拡大>

やぁあっっっと!出来た!!
大変遅くなりましたが、劇場版銀魂をテーマに3枚全部完成!
白っぽいキラキラにしてみたんだけど、どう?

劇場版ポスター風(万劇場版ポスター風(真

わー統一感無いなー(笑
以下追記!

*3枚塗ったよ

これら3枚はニコニコ静止画の【銀魂イラストコンテスト ジャスタウェイを探せ】に応募しているものです。一人何枚でも良いってあったんで、そんなら3枚位出しちゃえ☆ってんで、イメチェンした4人+主役の銀さんを塗ろう!と塗ったモノです(*^_^*)
ジャスタウェイは「探せ」ってあるので見つけにくい方が趣旨にあってるんじゃないかな?と一見分からない所に配置したつもり。

ホントは全部A4縦比率で、新八&神楽ちゃんが夕方、沖田&土方さんが夜、銀さんが朝にしようかと思ってたんですけど、予定は未定ってやつですな!

銀さん&白夜叉のこの絵に風景ってなんか似合わんなーと一旦煮詰まって。
でも、既に2枚は塗っちゃった後で。向きも縦より横の方がしっくり来るし、グダグダ考えてたら色塗りも上手くいかなくて3回塗り直しましたwww

迷いがあるとダメだやっぱり。



*乙女ゲーム研究。

いやあんまり研究()を生かせなかった気がするんですが(笑

ちょっと気分転換にまったく別の塗り方ってか、別のテイストの絵を参考にしよう!と思いまして。個人的に、煮詰まった時は他の人の絵を見るのが一番です!刺激受けるとやる気も生まれる。


あ、全然関係ないけど、京都市美術館に来てたリヒテンシュタイン展ゴッホ展、兵庫県立美術館に来てたマリー・アントワネット展どれも面白かったので、行ける方は是非行ってみて下さいな♪

ゴッホマジ好き。思わず来年のカレンダー買った。自画像は正直苦手なのあるけどw
マリー・アントワネットは、最後のギロチン広場に連れられる直前の、凛とした背中を描いた絵が最高にカッコ良かった。


それはさておき。


ピクシブを見ると、結構薄い?ってか、キラキラ?した塗り方をしてる人が女性に多いのかな?と思って、女性向けゲームのサイトを覗いてみる事に。

ら、まぁ、リンク飛んでもらえば分かるけど、「監禁www男子www何これwww」と爆笑しちゃいました。乙女ゲームとかやらんから分からん。てかダメなんです、なんかキラキラしい男子見ると爆笑しちゃうw
「何かっこつけてんのwww」って。同じ理由で少女漫画も苦手なの多い。


えーっとそんなこんなで色々見て回った結果!

<女性向け絵の特徴!>

・ペール、ブライトトーンの明るい色
・肌色は白っぽい(色黒キャラ除く)
基本的にアニメ塗りに近いが、グラデーション多用
・髪の毛とか特に影あっさり目
・純粋な黒は絵柄によるけど、あんま使わない
・ハイライト、点描は少女漫画ほどキツくない
線画ほっそ!
環境光や隣接してる色を混ぜてる場合が多い



淡くて繊細そうな絵(ってかキャラ)が好まれるのかなぁ?コッテリがっつり好きの私ととことん逆だな!松平のとっつあんとかこの塗り方にすると間違いなく気持ち悪いw

とか思いつつも、塗り方が固まったので銀さんを↑の塗り方を意識して塗ってみました♪
どうでしょう?それっぽくなってます?
この塗り方は最初から意識してやらないと難しいなー


*時間泥棒

ここに遊びに来てくれてる銀魂ファンの皆さんは、もう映画観られましたでしょうか。
私は初日に行って笑ったり泣いたり感動して帰ってきました(笑

で、映画観たら映画泥棒ならぬ、時間泥棒を描かないと!!!!

と言う謎の使命感に駆られましてw
最初ただのネタキャラだと思ってたら、まさかの物語の根底に関わる重要キャラでビビった。うっかりめちゃくちゃ大きく描いちゃったんですが、まぁこれはこれで^^
287:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.07.22 22:47 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。