スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【黒子のバスケ】 30巻(最終巻)感想!!


黒子のバスケ 30 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 30 (ジャンプコミックス)
(2014/12/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る


黒バス最終巻買いました!!

ってか、ツイッター始めてから長文書くとき以外ブログ放置になってるけど、まあいっか!
通常版が近所の本屋さんで売ってなくって、ドラマCD付きを買ったんですけど、ドラマCDはまだ聞いてないです。

兎にも角にも、藤巻先生お疲れ様でしたー!!

<本編>

決勝戦!ジャンプで読んでるからアレですが、最初はどうやって赤司くん倒すのかなぁ??と疑問でしたが、まさかの自滅で10点差を埋めるとは。

リコちゃん以外の各校の監督がほぼ置物なのは、黒バスの特長としてスルーしてたんですが…洛山の監督ほんっと仕事しないな!!?後中学の白金監督と親戚?なのかとか明かされなかったんですが、
くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)
(2014/12/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る


これに載ってます!!?地味に気になる!

後、目ガン開いた“僕”な赤司くんって61ページにあるように
「もし敗北すれば 勝利への義務がはたせなくなった時 その存在意義は消滅する」

で、負けちゃったから消滅しちゃったんでしょうか?でも、愛着が生まれて、消すのに惜しくなって途中交代したし、まだ居るの??ガチ精神疾患だから分からん。
あの赤司くんも本質の一部だと思えば、時々ぽろっと出てきそう、ってか出てない?
「いいや…勝つのは オレだ 洛山(王)を討つのは百年早い!」の時とか。

てか、洛山って一番キャラ濃いと思う。
二重人格に、オネェ、ピカ○ュウ、筋肉、オタク…………ってどんなラインナップや。


「応援ってのはしみじみ 元気でんなあ」

諦めかけた主人公が、味方やこれまでの敵キャラに応援されて立ち上がるのは、少年漫画のベタな展開ですが…ベタだから良いんじゃない!やだ分かっててもテンション上がる!
あの距離でよく荻原くんって分かったなって思ったけど!キセキの世代が居ない学校の子達、名前何だっけ?とかなったけども!(笑

そんで、そっからの第二のゾーンですよ。
ジャンプ漫画でよくある必殺技2段階目だけどさ、やっぱり「仲間の絆を信じる」とかテンション上がる!
青峰くんが捨てちゃった「友情・努力」はどちらが欠けても「勝利」に結びつかないんですよね!
「誠凛は強いけど…勝っても負けても きっともっとバスケが好きになる」
のセリフ好き。じーんと来た。

伊月先輩がパスカットして、日向先輩が3P+フリースローやって、木吉先輩がリバウンド取って、黒子くんがパスをして、火神くんがダンクして試合終了。

274Q後の「作者も 勝ったーうおー」めっちゃ可愛い。


<NG集>

ファーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwww
ついにwwwついに赤司くんの関西弁出たーwww

あの目ガン開いた顔で
「何してん…」
とかくっそ破壊力あり過ぎて爆笑wwwwwwww

いや、関西弁ってうつるらしいじゃないですか。
だから、京都に住んでたら絶対関西弁うつってるって!それを中学時代の友達にバレて弄られたら恥ずかしいから、頑張って関東弁で喋ってるんだって!!と常々思ってたんですが、その妄想が具現化された様で面白かったです先生ありがとう!


キセキの世代の才能無い事がめっちゃイメージ通りで笑ったw
黄瀬:絵  ←猟奇的な絵描きそう。
青峰:掃除  ←で、可愛い幼馴染が掃除に来てくれるんやろ?クッソ
緑間:料理  ←亭主関白ですね分かります。
赤司:ギャグ ←和ませようとして、場を凍らせるんですね分かります。
紫原:歌  ←「キャラソンは別。」www先生気を使ったwww


「リコちゃんと木吉先輩が一時期付き合ってた」とか何その情報を最終巻にぶっこんで来るとか藤巻先生ったら鬼畜の所業ですよ!!
えっ!?それ日向先輩知ってたん!?知ってた上で、決勝終わったら告ろうと思ってたん!?名前呼びなら、脳内でリコちゃん「順平」呼びしてたし、ワンチャン有り!!?
んでリコパパは知ってたのかな!?いや帝光編の後、リコちゃん家送りに行ったのが、(家が近いであろう)幼馴染の日向先輩と、何でしれっと木吉先輩居んねん。って思ってたけど!陽泉戦でラブコメ空間作り出してたし!決勝戦後にリコちゃん抱き上げてたし!オイオイオイこの二人どこまで進んでたのかとかくっそ気になるんですが!!!??野次馬根性上等!!この一行にwww踊らされ過ぎてヤバイwww

NEXT番外は黒子くんのお誕生日(キセキの世代でバスケ)だと確信してるんですが、そっちのトライアングルも是非お願いします



はぁ~めっちゃ寂しいです。
ジャンプ読んでた時も思ったけど、めっちゃサラッと終わっちゃったし。
あっさり終わって寂しいと思うけど、あとがきで先生が書いてる通り、「このお話はここで一区切りするのがベスト」ですよねぇ。

黒子くんが主人公で、当初から中学時代の確執があって、倒すべき、めっちゃ強い5人のキャラクターが居て。

順番に倒して、捻くれてた奴ら(黒子くんもキセキの世代も)の考え方を変えてって、ただのバスケ好きの高校生達の白熱した試合を「どっちも勝って…!」とか矛盾した事思いながらも、ただの観客として見守ってた一読者としては、5人全員倒して全国優勝した所で終わるのが一番綺麗だと分かるんです。


「これで全てが終わったワケじゃない むしろ始まったばかりだ
 これから何度でも ボク達は戦える
 大好きなバスケで 何度でも―――」


黒子くんを中心とした物語はここで“一区切り”ついちゃうけど、学年は上がり春が来て、他のキャラ達の思いや、来年度もIH、WCはもちろん開催されて繋がっていくんだなぁと分かるラストでした。


でもおおおおおお寂しいいいい!!!ジャンプ買って黒バス載ってないのめっちゃ違和感ある!
黒バス減った分読んでるのも減ったから税込200円ぐらいにして欲しい!(笑


ただ、明日キャラブックが出て、NEXTの番外編もあって、来年はアニメ3期が始まって…
まだまだ「黒子のバスケ」は終わらないですよね!!!!!


そうだ!ドラマCD聞こう!!

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。